FC2ブログ

レキオ島唄アッチャー

アルテで「夫婦船」を歌う

 毎月恒例のアルテ・ミュージック・ファクトリーが10日夜開かれた。今月のテーマは「愛」。音楽では「愛」を歌う曲はとても多いので、みなさんテーマにそった曲目を演奏された。

              IMG_5375.jpg
 今回も、自分達にかかわることだけを書いておきたい。
 越智さんがトランペットで「愛燦燦」を演奏し、ツレがピアノで伴奏した。
 私は沖縄民謡「夫婦船(ミートブニ)」を演奏した。夫婦の愛情を歌っているのでテーマに合っているだろう。
            DSC_2711.jpg
 「世間は果てしない船路のようなもの、夫婦以外に頼るものはない」「夫は帆柱 妻は船体 どんな困難があってもいっしょだよ」というような意味の歌詞である。歌はなんとか歌えたが三線はなぜか何回か音が抜けた。

 ツレは、ピアノ弾き語りで「かりゆし58」のヒット曲「アンマー」をうたい、ピアノ独奏でメンデルスゾーン無言歌「ベネチアのゴンドラ」を演奏した。
   DSC_2719.jpg  
  みなさんから「よい演奏だった」と好評だった。日頃の練習が実を結んだのだろう。
 3月のテーマは「金」(きん、ゴールド)。すぐに曲目は決まった。少し早いテンポの曲なので、音が抜けないように練習あるのみだ。
スポンサーサイト

音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<那覇市内でもカンヒザクラ見頃 | ホーム | 「かにくばた」の異名同曲がいくつもある。与那国の「亀久畑節」>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |