レキオ島唄アッチャー

ミノカズさん、happybirthday

 沖縄随一のGSバンド、SSカンパニーのライブがパシフィックホテルにある「barハックマン」であった。初めていくbarである。
                IMG_3189.jpg
 この日は、先日6?歳となったRBCラジオのパーソナリティ・箕田和男さんのsurprisebirthdayがあった。
               IMG_3213.jpg
 ミノカズさんは、人気ラジオ番組「団塊花盛り」の火曜日に、SSのリーダー、瀬底正真さんとともにGSコーナー「あの時君は若かった」を担当している。「沖縄GS愛好会会長」を自称している。
 ライブでは、SSがお馴染みのGSナンバーを演奏。ミノカズさんも、何曲か歌い楽しませてくれた。SS応援の「糸満カラーズ」やヘビーリスナーからプレゼントが贈られた。これからもますます元気で活動してほしい。
                  IMG_3206.jpg
 ハックマンは、スペースは広いけれど、barなのでドラムは持ち込めず、ドラムの松ちゃんはカホーンを叩いた。メンバーも椅子に座っての演奏で、雰囲気はいつもと少し違う。でも、演奏の迫力はいつもと変わりない。
                  IMG_3219.jpg
 パンチの効いた演奏に、ライブ常連さんたちのダンシングも過熱する。アンコールでは、箕田さんが再び登場して、盛り上げた。
                IMG_3229.jpg
 
スポンサーサイト

音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<地域福祉まつりで「まふぇーらつ節」を歌う | ホーム | 琉球弧の歴史と喜界島(その6)、南島と鉄器>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |