レキオ島唄アッチャー

オリオン工場直近のビールは美味い

 名護市の出雲殿ビアホールで飲むビールは美味い。そのように誘われて、ライブでご一緒するみなさんの車に便乗させてもらって初めて出雲殿に出かけた。というのも、いつもライブを見に行っているMrジョークマンことふーみさんが、こちらで週2回ライブをしているからだ。木曜日はフォークユニット「F&Y」で出演している。
 名護湾で見る夕陽が美しい。
                 IMG_2872.jpg
 
 出雲殿は結婚式場だが、今年7月からビアホールをはじめた。すでにビアホールに行った人たちから、異口同音に、「名護で飲む生ビールは味が違う。美味しい」と聞いていた。というのも、オリオンビールは、名護に工場があり、出雲殿は工場からもすぐ近くにある。ビールは輸送で揺らさない工場近くで飲むのが美味しいと聞いていた。
                  IMG_2873.jpg
  さっそく、オリオンドラフトビールを飲んだ。さすがに噂通り美味い。ビールを飲む事には熱心だったが、うかつにも写真を撮り忘れた。この写真は、7月にツレが行った時のものである。
                    IMG_2574.jpg
 ビールは、オリオンドラフトの他、アサヒスーパードライ、オリオンの麦職人、夏一番の4種類が自由に飲める。オリオンビールはアサヒビールと提携しているので、沖縄のアサヒはオリオンの工場で作っている。4種類すべて飲んでみた。なるほど、少し味わいが異なる。
 不思議なことに、最後に飲んだ発泡酒の麦職人が最も味わいがあった。那覇ハーリーや10月のオリオンビアパラダイスでも麦職人は生で飲んでいるが、こちらで飲む方が味わいがある。なんと私の口では、オリオンドラフト、アサヒスーパードライよりも美味しく感じた。なぜだろう。もしかして、生ビールの樽をつけ間違えて、麦職人のサーバーから出るビールは実はドラフトビールだった、ということはないだろうか。真面目に考えたがいくらなんでもそんな間違いはないだろう。
 それにしても、飲み放題、食べ放題、ライブ付きで前売り3000円というのは格安でありがたい。
                     IMG_2892.jpg

 ライブでは、Mrジョークマンは、フォークから洋楽ナンバー、島唄までバラエティーに富んだ演奏で楽しませてくれた。とくに、普段あまり演奏していない曲目がけっこうあり、聴きごたえがあった。
 ライブは、アリスナンバーなどノリのよい曲目になると、ダンシングで盛り上がった。
                     IMG_2890.jpg

 この日は、F&Y、ふーみさんを応援するKさんの誕生日前日なので、ふーみさんからbirthdayケーキがプレゼントされた。もう一人の熱烈ファンであるNさんも今月誕生日だったので、二人にお仲間から花束が贈呈された。サプライズのプレゼントにお二人も嬉しそう。
                    IMG_2884.jpg
 美味しいビールに、懐かしい音楽のライブは何よりの楽しみである。ライブが終わったとの記念撮影はみんなの笑顔が素敵である。  
                   IMG_28971.jpg

スポンサーサイト

音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<サンゴの白化深刻 | ホーム | アルテで「夏花」を歌う>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |