レキオ島唄アッチャー

全国放送されたF&Y

 毎月ライブに通っていたフォークユニット「F&Y」が、8日夜のTBS系「ピラミッドダービー」で登場し、全国ネットで放送された。
                    IMG_2058.jpg
 登場したのは、有名歌手と偽物とを見極める「歌声見極めダービー」のコーナー。この日は谷村新司の歌うアリスの「チャンピオン」を本人と偽物3人が歌い、ゲストが見極めるというもの。
                   IMG_2060.jpg
 すでに一か月ほど前、テレビ局から取材の依頼があったという。偽物の候補者を探してYouTubeで見て「F&Y」がとてもよい歌声だと気に入ったらしい。2週間ほど前、取材にきて、沖縄らしい風景として、首里城の守礼門や恩納村のビーチでの演奏、それにふーみさんがいつもライブをしている恩納村前兼久の居酒屋「なかや」で、奥さんのユッコさんとのユニット「ティダカンパニー」での演奏風景、それにふーみさんの自分のスタジオでの演奏と音源録音など収録して行ったという。
 番組では早速、4人の歌声が流れた。いつもライブに通って来たわが家では、その歌い出しからすぐに「2番がふーみさんだ」と直感した。番組は、谷村の歌は何番かを当てるものだが、わが家は「ふーみさんは何番か」に最も興味があった。ちなみに、谷村本人は4番だと思ったら、ふたを開けると4番は谷村の歌真似を専門にしているモンマネ芸人で、3番が正解だった。
                  IMG_2062.jpg
 正解は何番かと、順次正体を明らかにするところで、2番のふーみさんと良明さんの「F&Y」の映像が出ると、ゲストはみんな「金城さん、歌上手い!」(ふーみさんの本名が金城)と驚きの声があがった。
                   IMG_2064.jpg
 ふーみさんは谷村新司を聞きだして38年。ユニットのF&Yライブではアリスの「冬の稲妻」「チャンピオン」を必ず歌う。ただ、ものまねはしていないが、もしかしたらアリス以上に上手いかもしれない。沖縄で地元のファンに支えられながら長年、ライブ活動をしてきたその実力が、今回、認められたことを意味しており、とても誇らしいことだと思う。
                     IMG_2067.jpg
 番組では、ユッコさんの歌声も紹介され「奥さんも上手い!」との声が飛んでいた。
 
 そんなふーみさんの歌声を聞きに、先日、恩納村の「なかや」までライブお友だちのみなさんと6人連れで出かけた。
 島唄ポップスを中心とするライブは県外からのお客さんにもとても喜ばれている。県外客でライブのリピーターが急増し、毎年必ず来る人や年に何回も来る人、沖縄滞在中に2度3度来る人もいるほどだ。
                    IMG_2040.jpg
 この日もたっぷり歌三線を楽しませてもらった。盛り上がるとみんな踊り出す。最後になぜか、お客さんみんなで記念撮影。なかには台湾からのカップルもいて国際交流にもなった。
                 IMG_2042.jpg

 
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<奥間鍛冶屋の伝承をめぐって(7)、「かぎやで風節」の由来 | ホーム | 奥間鍛冶屋の伝承をめぐって(6)、尚元王を助けた国頭家>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |