レキオ島唄アッチャー

「フォークの日ライブ」を満喫

 4月9日は語呂合わせで「フォークの日」。この日、沖縄ではフォークイベントが4,5か所であった。沖縄を代表するギターリスト、良明さんが企画した今回初めての「フォークの日ライブ」が北谷町のライブハウスモッズで開かれた。
                       IMG_5395.jpg
 良明さんとふーみでつくるユニットF&Yはじめ久高悟、kiyomi、ユキヒロ、欣之介、城間健市、かでかるさとしといったフォークからロックまで歌うアーチストが集合した。
                       IMG_5368.jpg
 かぐや姫、NSP、ふきのとう、アリス、井上陽水、吉田拓郎、長淵剛、小田和正、サイモンとガーファンクルなど名曲と自分たちのオリジナル曲を歌った。
                        IMG_5383.jpg
 もう長年、歌いこんできたメンバーだけに、いずれ劣らぬ実力の持ち主ばかり。
                        IMG_5390.jpg
 それに、司会のかでかるさとしを先頭に、いずれもしゃべり出したら止まらないトークの名人でもある。会場ともやりとりしながら、爆笑に次ぐ爆笑。「巻いて巻いて」との合図がしばしば出る。
 歌に酔いしれていると、時間のたつのを忘れるほど。
                     IMG_5403.jpg
 アンコールも、出演者ごとにアンコール曲を披露し、会場は大盛り上がり。すでに日付が変わり、4時間を超える大ライブとなった。懐かしい音楽を満喫したフォークの日ライブだった。来年も続くかな?
スポンサーサイト

音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<沖縄戦の戦跡を訪ねて、石垣島の戦跡 | ホーム | 沖縄戦の戦跡を訪ねて、伊江島>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |