レキオ島唄アッチャー

伝説のライブになるか「懐かしのGSNight」

 沖縄随一のGSバンド「SSカンパニー」が、中城村にある家具店「中城モール」で「懐かしのGSNight」と題してライブを行った。
当初はカフェで行う予定だったが、チケットは完売し、会場が狭くなったということで、4階の物置スペースの特設会場で行われた。

                  IMG_1393.jpg
 中城モールは初めて行った。こちらの家具店は、ビーチ沿いにある。店の前のビーチに人魚の像があることで有名だ。
                 IMG_1391.jpg
クジラの壁画が目印になっているので、とても目立つ。
 それにしても、なぜ家具店でGSライブなのか、不思議。それに、チケット完売でまた不思議。中城はよほどGSファンが多いのだろうか。
 店に着くと、開店午後6時前なのに、もうお客さんが詰めかけ、行列ができている。沖縄は行列はあまりしないところ。メジャーな人気歌手、グループではなく、SSカンパニーライブでこんな行列ができるなんて、かつてないことかも。
 
                    IMG_1394.jpg
 ライブは、フォークユニットF&Yでお馴染みのふーみさんが音響を担当していた。歌うだけでなく、音響にも詳しい。でもこの日は風邪なのかマスク姿で、少し辛そう。あとから病院でインフルエンザと診断されたそうだ。
 広い会場は180人満席で、ライブは最初から踊りが飛び出し盛り上がる。とってもダンスの上手な人たちがたくさんいる。さすが中部である。ドラムソロでも踊るのなんて初めて見た。
 その模様がYouTubeでアップされているので、紹介する。こちらを見ればもう説明は不要。
             
 最後に女性社長さんが登壇してご挨拶をした。また5月にはライブをすることが決まっているという。
                 IMG_1464.jpg
 
スポンサーサイト

音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<八重山の織物・芭蕉布、その1 | ホーム | アルテで「かんさんどー」を歌う>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |