レキオ島唄アッチャー

トゥシビー祝いをしていただけることに

2016年は申年。私は1月8日に6回目の申年誕生日を迎える。沖縄では、生れた干支を「トゥシビー」と呼び、とくに高齢になればお祝いをする習慣がある。 ツレの提案で、歌・音楽でお祝いする会を開いてくれることになった。毎月恒例のアルテ・ミュージック・ファクトリーに集う仲間をはじめ、音楽好きな人たちが楽器を持ちより、祝ってくれるという。
 そのために告知用のフライヤーをツレが知人に頼んで作成してもらった。 
                 昭洋フライヤー2
 同じお知らせビラでも、チラシは配布するもの、フライヤーは、主にお店に置いて持ち帰ってもらうものだという。
 知人の方は、ご丁寧にフライヤーを5,6種類も作成してくれた。ささやかな祝う会のために、こんな立派はフライヤーを作成してくれて有り難い。ブログにも2種類アップしておきたい。
                   沢村昭洋73歳トゥシビー祝い、修正
 なんだか面はゆい感じがある。当日は、なにか歌三線で演奏しなければいけない。まだまだ未熟者だから何を演奏すればよいのか、思案中である。練習不足のまま年を越しそうだ。
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<申年の新年を迎えて | ホーム | 今年最後のSSカンパニー忘年会ライブ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |