レキオ島唄アッチャー

イオンライカムデビュー

 沖縄最大のショッピングモール「イオンモールライカム」が北中城村にオープンして半年が過ぎた。オープン当初は、人出が多く駐車場に入るのにも渋滞するので敬遠していた。シルバーウィークの1日、初めて行って見た。
                    IMG_0009.jpg
 入るのは駐車場の空きがあってよかったが、帰りは戸惑った。駐車車の位置は目印を見つけておいたが、店内から出るのに、何処から出れば目当ての駐車場に行けるのかがさっぱりわからない。グルグル回っていた。駐車場は2階から出ることがやっとわかって車に帰れた。 
                        IMG_0015.jpg
 店内は大きい割に、中央が大きな吹き抜けになり、1~5階までドーナツ状に店が配置されているので比較的わかりやすい。1階には大きな水槽があり、ナポレオンフィッシュなど泳ぎまわっていて、人気がある。
 各階を回ってみた。有名ブランドのショップが並んでいるが、同じようなファッション関係の店が多い。街の市場を見るような楽しさ、意外性はない。「グルメワールド」は驚くほどの広さがあるが、この日は残念ながら食事の機会がなかった。
 イオンライカムは、ステージが1,3,5階にそれぞれあって、ライブ、イベントが連日行われている。
 この日は、毎月、ライブに行っている沖縄随一のGSバンド、SSカンパニーのライブがあった。ライカムデビューである。2日間にわたりステージに立ったという。
                    IMG_0010.jpg
 この日午後1回目は、5階の野外ステージだった。屋上から与勝半島と中城湾が一望にできる。空は澄み渡り、青い海が広がり、絶景のロケーションである。 
                        IMG_0017.jpg
 こんな絶景をバックにしたライブはめったにないだろう。「秘密を合言葉」をはじめGSナンバーを続けた。
 まだ暑い日差しでが照る時間。テントも椅子もない野外なので、みんな建物の影に寄り添うように立って聞いていた。 
                        IMG_0031.jpg
 すぐに踊り出す熱烈SSファン。団扇に「SS」の文字が書かれた応援グッズをもって踊る。つられるように、ヨチヨチ歩きの子どもたちもステージ前に出て来て、リズムに合わせて身体を揺らす。思わず、SSメンバーも微笑む。 
                       IMG_0022.jpg
 リーダーの真ちゃんは、ライカムデビューで、GSの由来などを熱く語る。
 マッキーのリードギターをかきたてる。短い時間だが、楽しいライブだった。
                    IMG_0035.jpg
  
スポンサーサイト

音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<万次郎の琉球初上陸は伊平屋島、その1 | ホーム | 粟国島のヤガン折目、その8>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |