レキオ島唄アッチャー

ジョン万次郎サミット前夜祭開く

 第4回ジョン万サミットin沖縄前夜祭が9月11日夜、豊見城市のJAおきなわホールで、高知県をはじめ県外からも大数参加して、盛大に開かれた。
 会場には万次郎の出身地、土佐清水市の泥谷光信市長、土佐ジョン万会の内田泰史会長はじめ、高知からたくさんの方々が来ていた。懐かしい土佐弁が飛び交っていた。若い女性もたくさん参加していたのは頼もしい。 
                     IMG_9770.jpg

 沖縄ジョン万次郎会の与那覇正文副会長の歓迎あいさつ、地元の宜保晴毅市長、泥谷光信土佐清水市長があいさつした。NHK大河ドラマに万次郎の採用をめざそうという両市長のあいさつに参加者も大きな拍手で応えていた。
 土佐ジョン万会の内田会長の音頭で乾杯した。  
                  IMG_9773.jpg
 万次郎が半年間滞在した豊見城市翁長の高安家5代目当主、高安亀平さん、万次郎の子孫、5代目中浜京さん、高安6代目の方々も揃って記念撮影。 
                   IMG_9801.jpg
 余興に入ると「あぁ万次郎」「とみぐすく万次郎音頭」など披露された。私にも歌三線で出てほしいというお誘いをいただいていた。未熟者だが、高知県出身で沖縄に移住し、沖縄ジョン万会のお仲間にさせていただき三線も楽しんでいるということで、厚かましいけれど出させていただいた。 
                    IMG_9810.jpg
 「安里屋ユンタ」は妻の囃子で歌った。「二見情話」は夫婦のデュエット。最後に「トゥパラーマ」を歌った。三線の音は抜けるし、歌詞を間違えるし、練習通りにはいかない。幸い、高知からいらっしゃった88歳のおばあさんが、地元で「安里屋ユンタ」で踊っているといってとても喜んでくれた。
 参加者がみんなで立ち上がり「わったーうちなーけんさんぴん」「つるるんてん」を踊る。 
                    IMG_9781.jpg
 最後のカチャーシーは高安勝利さんの三線。「一緒にやろう」と声をかけていただき、とてもついていけないがせっかくなので舞台に上がった。「三村踊り」「唐船ドーイ」と2曲演奏。高安さんはとても三線が上手だ。会場は一つになって舞い踊った。 
                       IMG_9793.jpg
12日は、第10回沖縄ジョン万次郎会講演会、第4回ジョン万サミットin沖縄で各団体の活動報告。最後はサミット大交流会。13日は、ジョン万次郎宿道を辿るバスツアーが開かれる。天候に恵まれ、ラッキーだった。
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ジョン万次郎講演会とサミット開く | ホーム | 粟国島のヤガン折目、その7>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |