レキオ島唄アッチャー

F&Yライブでふーみさんのbirthdayを祝う

 フォークユニット「F&Y」のライブが糸満市「風は南から」であった。メンバーの一人、ふーみさんが5月31日が誕生日なので、ライブ仲間がbirthday前祝いを行った。 
                 IMG_8827.jpg
 この日は、ライブ初めてのお客さん集団がいて、前半はお馴染みの曲をたくさん演奏した。前半が終わったところで、birthdayを祝って、ふーみの大ファンであるnaoさんがケーキを運んできた。 
                    IMG_8833.jpg
 さらにプレゼントも贈られてふーみさん嬉しそう。 
                     IMG_8835.jpg

 あと2日で52歳になる。中学時代から「かぐや姫」のファンでギターを弾き歌っているから、30数年のキャリアである。これからもいい歌を聞かせてほしい。
 ライブは後半に入ると、さらに盛り上がった。 
                      IMG_8846.jpg
 ふーみさんのオリジナル曲「サザンに便乗花火」を動画で紹介する。「泊大橋」や「恩納ナビーの松の下で」といった場所も登場する楽しい曲である。 
                      
 ライブ最後は、自分で「アンコール!」と叫んで、定番アンコール曲を演奏した。終わってみればちょうど12時を回ったところだった。 
                   IMG_8825.jpg

          
スポンサーサイト

音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「F&Y」が歌う平和願う名曲「あの人の手紙」 | ホーム | 伊江島の歴史から、夫役銭>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |