レキオ島唄アッチャー

デイゴ咲く漫湖公園

 近くの漫湖公園でデイゴが咲き出した。駐車場そばのこのデイゴの木は、じつはもう2週間ほど前に開花していた。でも、それ以外はなかなか咲かなかった。
                 IMG_8614.jpg
 好天が続くので散歩に行って見ると、もう公園内のあちらこちらのデイゴが咲いている。7本ぐらいの木で、真っ赤なデイゴの花を見かけた。 
                IMG_8615.jpg
 見るからに情熱的な色彩である。まだ蕾がたくさんついている木もある。
 といっても、駐車場そばの木のように、樹木の頂点のあたりで花が咲いているが、それ以外の下部の葉っぱが茂っているところは咲かない。木の葉の多いデイゴはたぶん咲かないままだろう。 
               IMG_8616.jpg
 デイゴがたくさん咲けば台風が来るという「伝説」からみると、今年のデイゴの花は例年より多いのだろうか。多いとは言えない。かといって、7本くらいの木が咲いているのは少なくはない。ということは、まあ「フツー」、例年並みということではないだろうか。
スポンサーサイト

| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<久高島、カツオ漁時代 | ホーム | 久高島、唐船時代>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |