レキオ島唄アッチャー

那覇港とその周辺の旧跡、その2

 那覇港周辺の史跡の続きである。
(9)硫黄城(ゆーわーぐすく)。渡地の東側の崖上に築かれたグスクで、硫黄を貯蔵したという。中国への進貢品として、馬と硫黄が重要品目だった。『明実録』によれば、1376年から硫黄の輸出が行われている。明は主に火薬の原料として重要視された。
 琉球の硫黄の産地は、硫黄鳥島である。そこで採掘された硫黄は、船で沖縄本島に運ばれ、泊港に陸揚げされたのち、硫黄城などに貯蔵された。硫黄の貯蔵地は、泊硫黄倉と渡地の硫黄城があった。
 硫黄城は14~15世紀の創建とされ、御物城(おものぐすく)とともに、屋良座杜城、三重城築城以前の港の防塁とする説もある。明治以降は、切り崩されて農工倉庫となっていた。
                IMG_6188.jpg

(10)御物城。那覇港内の小岩礁に築かれたグスクで、大交易の時代、交易品を収納管理する倉庫だったとされる。明治30年代には料亭風月樓がおかれていた。北明治橋架橋に際して、奥武山と地続きになった。
                027.jpg
                       御物城
(11)落平(うてぃんだ)。奥武山の対岸、垣花にあり、崖上から湧水が滝のように落下していた。近世から昭和初期まで、崖下の水売舟は、いくつもの桶に水を受け、那覇の町に運んでいた。
               IMG_3388.jpg
(12)スラ場(すらば)。那覇港南岸、垣花前の中洲の東側には「君南風御嶽」(ちんぺーうたき)があった。現在は、米軍港の一部になっている。
 注・深澤秋人氏によれば、17世紀末、那覇港の対岸の垣花に大型船のスラ場(造船所)が設置されたという(琉球の歴史―那覇港から見た琉球史―沖縄キリスト教学院公開講座計画)
(13)住吉(すみよし)。那覇港南岸の地名。丘陵の中腹に住吉神社があったことからの呼称とされる。丘陵は、松林が美しく観月の名所だった。
(14)屋良座杜城(やらざむいぐすく)。港の南岸の城砦。1554年の創建。同年建立の碑文に、港の防備のため築いたことが記されている。戦後、米軍港の工事により撤去され、桟橋の一部となった。
              IMG_3394.jpg
           古い写真は、モノレール壺川駅前の史跡案内板にものである
スポンサーサイト

史跡 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<「かたぶい」 | ホーム | 那覇港とその周辺の旧跡、その1>>

コメント

那覇港付近はグスクが点在してますね。
その中でも、かろうじて形を遺している御物グスクは、
惹かれるグスクです。

グスクとはまったく別なことを御伺いいたしますが、
沖縄へ移住する時の準備、というか・・・
予算などを含めたアドバイスを頂ければと思っておりますが、
無理には申しませんので、書ける範囲でお願いいたします。
2014-09-04 Thu 19:26 | URL | ピースオレンジ [ 編集 ]
 ピースオレンジさん。コメントありがとうございました。
 沖縄移住するとなれば、なにより住宅。住む場所が田舎か都市部、離島かで費用も異なるでしょう。ネットで「沖縄不動産情報」で検索すると、賃貸、持ち家の条件設定で物件が出てくるので、相場は分かりますよ。私は、老後の病院、買い物を考え都市部の分譲マンションとしました。
 田舎暮らしが結構いるし、まずは賃貸で住む人も多いようです。仕事を探す場合と年金暮らしとで、住む地も異なるでしょう。
 引っ越し費用が高い。50万円ほど。船便で天候が悪く1週間かかりました。
 沖縄は車社会。最初、バイクでしたが、やっぱり車になりました。家財道具は、基本は持って来たので、新規購入は少なくて済みました。
 生活費は、東京と比べると、かなれ安くすんでます。
 あまり参考になりませんね。
2014-09-05 Fri 09:08 | URL | レキオアキアキ [ 編集 ]

おっ!壁紙が変わって秋の満天の星で
感じ良いですね。

早速のアドバイスありがとうございました。
ボクの場合は、家族で移住というわけではありません。
どうしても沖縄で暮らしてみたいという、
ボクの我儘を実行するだけのことです。
ですから永住ではありませんが、
それなりの準備が必要かと思いまして
御伺いしてみたわけです。

安慶名とか東風平とか、名護の伊差川とか、
いろいろ暮らしてみたい場所はありますが、
先ずは、それなりの資金を稼いでからですね。
2014-09-05 Fri 21:43 | URL | ピースオレンジ [ 編集 ]
ピースオレンジさん。再度のコメントありがとうございました。
 星空が美しいのも沖縄ならではなので、いいかなと思いまして。
 永住ではなく、住んでみたいと移住する人も結構多いですね。読谷や糸満なんかもローカル色があっていいですよ。願望が実現するといいですね。
2014-09-05 Fri 22:13 | URL | レキオアキアキ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |