レキオ島唄アッチャー

美味しい初マンゴ-

 暑い夏は、マンゴーのシーズンである。野菜直売の「アグリハウスこちんだ」に買い物に行ったら、マンゴーが安く売っていた。モーレツ台風8号が襲ってきたので、ビニールハウスで栽培するマンゴーも、一部で落下するなどの被害を受けた。
                IMG_6025.jpg
上等なものは、箱入りでJAを通じて出荷する。こちらには、箱入りとともに、規格外や台風で落下したものが、販売されていた。なにしろ、2個パックで500円、4個入り袋が600円と超格安。自宅にスイカを買ってあるけれど、「マンゴー食べたい。買うしかない」と、併せて6個買った。
                    IMG_6026.jpg
 偶然にも、両方とも神里洋子さんの出品だった。少し、傷があったり、見栄えはよくないが、味は変わりない。
                   IMG_6033.jpg
 マンゴーの切り方は、魚を三枚におろす要領で切る。真中に楕円形の薄い種があるので、それを避ける。初めに三枚に切った後、皮つきのまま食べやすいように、細切れに切るのが通常らしいが、わが家は、リンゴを剥くように、はじめに皮を剥いてから、三枚に切り、細切れにする。
                      IMG_6035.jpg
小さめのマンゴーだから、2個切ると、こんなにたくさんある。沖縄でなければ、こんな贅沢な食べ方はなかなかできないだろう。
 ツレがラジオ番組でプレゼントで当たって、「マンゴーのまんま」というプリンのようなお菓子を戴いたところだった。でも、本物のマンゴーとは比べ物にならない。自然の甘さ、美味しさは超えられない。
             IMG_6030.jpg
 初マンゴーを美味しくいただいているところに、昨夜、恒例のライブがあり出かけたら、ライブ仲間のマンゴー農家、赤嶺さんが、「台風で落下したものだけど、どうぞ」と20個余りのマンゴーを持って来た。演奏者、ライブ仲間で分け合って、わが家も立派なマンゴー2個をおすそ分けで戴いた。。
 冷蔵庫の中は、マンゴーで一杯。満足感に浸っている
 

スポンサーサイト

食べ物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<仲井真知事の出馬は不謹慎の極み | ホーム | 「あがろーざ節」は宮古から伝わった>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |